■脳に良い7つの習慣とは?■

■脳に悪い7つの習慣■林成之 著

今、一所懸命に勉強していることがあります。
ずばり「脳」「脳みぞ」「Brain」「お頭」「おつむ」です。
「齢50を過ぎていまさら!」的な自嘲の声も内側(私の脳)からささやく声も聞こえます。

★まさにこの「今さら」という声が、一番自分の能力×気力を奪う脳の悪さだという事らしいです。

ある脳科学者からすると「宇宙よりも、脳の仕組みは宇宙的、無限的、神秘的」との事。
それほどの脳について、今まで深く考えることなどありませんでした。
動いていることが当たり前で、当たり前さえも認識しないほど当たり前。呼吸するのと同じぐらいに。

そんな脳の仕組みには、色々な癖や特長があるようで、それを知っているのと知らぬとでは、脳のパフォーマンスに雲泥の差が
あらわれる、というのがこの本の背骨のようです。

脳に悪い習慣①
「興味がない」と物事を避けることが多い
この1つめのキーワードからすこしかいつまんで紹介しますね。

 

最近の記事

PAGE TOP